スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます

今年初アップは年末から書き続けている冬芽です。

今回はハクモクレンとコブシ。
さて、どちらがとっちでしょう?

これはハクモクレン。
早春に大きく真っ白い、芳香のある花を咲かせます。

ハクモクレン

こちらがコブシ。
これも白い花。
ハクモクレンよりは小さいです。つぼみの中に葉っぱが一枚入っているのが特徴と書いてあります。
そんなこと言われたら、誰だって見てみたくなりますよね。

コブシ

ということで、冬芽を解剖してみました。
外側の芽鱗は汚れて黒くなっていましたが、中にまだ着込んでいる毛皮のコートは金ぴかでとってもきれいです。
そして、確かに横に一枚の葉っぱがついていました。

コブシ1

で、もう少し剥いで行くと......

なんと!葉っぱは一枚ではなく二枚ありました。

これって発見?


コブシ2


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とぼとぼ登山隊長

Author:とぼとぼ登山隊長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
電力使用状況&電気予報
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。